TOPICS

姉妹校パスコベール派遣報告会

  オーストラリア姉妹校派遣生徒による報告会が11月10日(金)の授業後に実施されました。20人以上の生徒・教員が参加し、興味深く報告に聞き入っていました。報告会は“School Life” , ”Homestay”そして”Sydney & Excursion”の3つのトピックについてグループごとに発表しました。パスコベール校の授業では、日本語だけでなく、ホストシスターが受講する他の授業にも参加しました。科学の授業では白衣を着て実験を行っており、東高との違いを感じました。ホームステイでは、食事量の多さに驚いたとのこと。すべてがBIGサイズです。シャワーの温度調節も日本と勝手が異なり、苦労したようです。派遣生徒は、この研修を通して視野が広がり、物事の多様性を考えられるようになったそうです。さて、来年は本校が受け入れる年です。日本ならではのおもてなしをしたいですね。

≪ TOPICS一覧へ