TOPICS

里芋コロッケ里ちゃん

 農事組合法人「大野瀬温(ぬくもり)」さんの無農薬里芋を使い、本校調理・栄養プランの生徒(3年生)が考案した4種類のコロッケが道の駅「どんぐりの里いなぶ」で販売されています。10月20日(金)には本校で試食発表会が行われ、豊田市長をはじめ多くの方に試食していただきました。また、あいちさんフェスタでも先行販売を行い、300個以上を売り上げました。  小売り袋のキャラクターは、ビジネスプランの3年生が「マーケティング」の授業でデザインしたものです。麻婆味、グラタン味、梅しそ味、油あげ包の味ごとに違った表情をした“里ちゃん”のイラストが描かれています。  皆さんも、ぜひ食べてみてください。  

≪ TOPICS一覧へ