TOPICS

認知症サポーター養成講座(福祉プラン)

 2年生福祉プラン8名を対象として、豊田市役所地域福祉課及び地域包括支援センターとよた苑様にご来校いただき、3月7日(火)に認知症サポーター養成講座を開催しました。講座の前半は保健師の長濱さんから認知症や認知症サポーターの役割についてのお話をいただきました。後半は、地域包括支援センターとよた苑の稲垣様と中屋様から寸劇を交えて認知症の方への接し方について教えていただきました。寸劇では生徒も劇に参加し、正しい対応方法を考え実践させていただきました。最後に認知症サポーターとなった証明としてオレンジリングをいただき全員で記念撮影をしました。この1年間の授業の中で学んだ認知症について、今回の認知症サポーター養成講座でより知識を深め、正しい対応方法を考えるよい機会となりました。

≪ TOPICS一覧へ