TOPICS

セセラギプロジェクト

 今年で5年目を迎えたセセラギプロジェクトは、本校の西側を流れる矢作川で環境整備や調査研究活動を行なうものです。10月31日(月)6・7限、矢作川研究所の研究員や大同大学の学生の指導の下、1年生が8班にわかれて散策路マップ作成や周辺の植物調査、加茂川水門下の魚道整備などを行ないました。矢作川の美しい風景が誕生した経緯などについて、事前にNPO法人矢作川森林塾の硲伸夫氏によるガイダンスを受けており、生徒一人一人が問題意識を持って取組むことができました。

≪ TOPICS一覧へ