TOPICS

1年生 企業・キャンパス見学

 総合学科では、1年生を対象に「産業社会と人間」の授業を開講しています。将来の生き方や進路を考える一環として、5月25日(水)、クラスごとに「企業・キャンパス見学」に出かけました。訪問させていただいた企業は、花王、LIXIL、アイシンAW、愛知県赤十字血液センター、雪印メグミルク、イビデンです。また、見学させていただいた大学は、愛知県立大学、名城大学、愛知工業大学、中部大学、愛知淑徳大学、中京大学です(企業、大学とも訪問したクラス順)。企業見学では、現場を見学させていただくことで「働く」ことの意味を考えるきっかけになりました。モノづくりに対する作り手の思いを知ることができました。キャンパス見学では、学部学科の勉強内容を教えていただき、キャンパス施設を案内してもらうことによって、生徒は大いに刺激を受けることができました。現場を実際に訪れて体験する中で感じたことを大事にして、今後のプラン選択の参考にして欲しいと願っています。


≪ TOPICS一覧へ