TOPICS

中学生一日体験入学

 8月4日(木)、今年度の中学生一日体験入学が行なわれました。1000名を超える中学生と、約200名の保護者、中学校教員の皆さんが来校されました。  今年度も体育館での全体説明、各教室で2年生による体験授業、部活動・施設見学のプログラムで実施しました。 体験授業では、1年次の「産業社会と人間」で作成したパワーポイントを使い、2年生がライフプランを発表しました。学校行事や部活動、プランの特色なども生徒の目線で紹介するので、楽しく聞いてもらえたようです。東高に関するクイズを実施したり、各プランの授業で使用する教科書を回覧するなど、与えられた時間でいかに有意義な発表を行なうか、各生徒が工夫を凝らしていました。保護者の方からも「自分の夢を人前で堂々と話していて、感動しました。子どももいい刺激を受けたと思います。」という感想をいただきました。生徒による体験授業は、「産業社会と人間」の授業を通して、プレゼンテーションの機会を重ねている本校ならではの取り組みだと思います。生徒にとっても、貴重な経験となりました。 大変暑い中ご参加いただき、ありがとうございました。

≪ TOPICS一覧へ