TOPICS

「第11回高校生クッキングコンテスト」で日本食糧新聞社中部支社長賞受賞!

 9月27日(土)名古屋文化短期大学で開催された第11回高校生クッキングコンテスト(テーマ:高校生が作る「私のお弁当」)に、勝野菜穂さん(調理・栄養プラン2年生)のお弁当「わあっ!ぱ弁当」が、日本食糧新聞社中部支社長賞を受賞しました。当日は、400余名の応募者から入選した120名がお弁当を出品し、勝野さんも日頃の成果を披露しました。
 作品に対して審査委員長佐川進先生から、「きっちりとわっぱ容器の中に詰められ、何となくほほえみを感じさせる盛りつけが良い。まるい料理が多く詰められているが、それぞれにトッピングされ、区別化を考えて一つ一つが食欲をそそってくれる。盛りつけは、職人肌である。センスが良い。」と講評をいただきました。
 以下は、勝野さんへのインタビューです。


・作成にあたり苦労したところは?
 5色使った和食のお弁当にしようと考えましたが、赤色をどのように出そうか悩みました。結果、みょうがの甘酢和えとえびを使いました。
・コンテスト入賞の感想は?
 入賞できてとても嬉しかったです。来年はもっと上の賞を目指し精進したいです。

≪ TOPICS一覧へ