TOPICS

フルコース実習(3年生調理・栄養プラン)

 3年生調理・栄養プラン生徒32名が2年間の学習の集大成として、2月5日(木)に「フルコース実習」を行い、イタリア料理のフルコースに挑戦し、調理だけでなく接客も行いました。
 調理・栄養プラン全員で試作・試食して決めたメニューは下記のとおりでした。
★オードブル:ゆでダコとブロッコリーのマリネ、赤パプリカと黄パプリカのマリネ、スープ:オニオングラタンスープ、パスタ:サーモン2種(生鮭と塩鮭)のクリームパスタ、メイン:豚フィレ肉のカツ・アンチョビとモッツァレラチーズのせオーブン焼き〜フレッシュトマトソース〜、デザート:グレープシュゼット〜フレッシュオレンジとバニラアイス添え〜(オレンジリキュールをフランベして作るあったかいデザート)、飲み物:コーヒーまたは紅茶★
 24名分のフルコース料理を限られた授業時間内に作るため、前日の業後に食材の下準備を済ませました。当日は、協力し合って温かい料理にはあらかじめ皿を温め、客(教員)が料理を食べ終わるタイミングで、次の料理を提供することができました。ウエイトレス役の生徒はテーブル毎に担当を決め、責任を持って自分のテーブルのお客様に料理のサービスを行うことができました。
 客として参加した教員からは「おいしいお料理と、心のこもったサービスをありがとうございました。どの料理も彩りよく盛り付けられ、丁寧に作られていて、食べてしまうのがもったいないほどでした。一つ一つの素材の味が生かされた素晴らしい味わいで、それぞれの料理のおいしさを引き立てるようなメニューだったと思います」「みなさんの2年間の成果を舌で味わうことができて大変満足しています。何事も始まりや準備、志こそがその後の成果をもたらすものだと思います。今後も努力、志を持ち続けてください」「自分たちが勉強したことを、このような形で発表でき、先生方に見ていただける機会があることはとてもよいことだと思います。素晴らしい料理と接客を見ることが出来、新鮮でした」などの感想が寄せられ大好評でした。

≪ TOPICS一覧へ