TOPICS

お弁当実習(3年生調理・栄養プラン)

 3年生調理・栄養プラン生徒32名が2年間の学習の集大成として、1月29日(木)に「お弁当実習」を行いました。
 調理・栄養プラン全員で試作・試食して決めたメニューは下記のとおりでした。
★だし巻きたまご、煮しめ、金平ごぼう、さばの竜田揚げ、かぼちゃの含め煮、柚しめじ、煮込みハンバーグ、エビチリ、青椒肉絲、麻辣五絲、白ご飯、甘酒どら焼き★
 前日の放課後と当日朝早くに食材の下準備を済ませ、授業時間内に70食を作りあげました。どれも手の込んだ料理ばかりですが、特に煮しめやかぼちゃの含め煮に使われた、れんこん・人参・こんにゃくの飾り切りやかぼちゃの面取りが大変でした。また、切った野菜から出た余りは、生徒たちの昼食「かすカレー」の素材として利用され、食材を捨てることなくいただきました。
 お弁当を購入した教員からは「彩りも美しく、それぞれのお料理の味がしっかりしていて味わい深いお弁当になっていました」「どれも完成度が高く、細かい心遣いが感じられるお料理でした。ひと工夫、ひと手間が料理には大切だと改めて思いました」「これからも料理でたくさんの人を笑顔にしてくれることでしょうね」との感想が寄せられました。
 お弁当の包み紙はビジネスプランの生徒47名により作成されました。先生一人ひとりのためにデザインを考え、お礼の言葉を添えました。教員からは「きれいな和柄の鮮やかな色めが、中身の美味しさも表現しているようで、見事なコラボレーションでした」「山に登るのも見るのもとても好きなので、そんな題材を選んでくれたセンスの良さを感じています。夏山が君たちの明るい未来を暗示しているようで、満足です」との感想が寄せられ、素晴らしい作品ばかりでした。

≪ TOPICS一覧へ