TOPICS

入学式

2012.04.24 Tuesday

入学式4月6日、咲き誇る桜の下で第56回入学式が行われました。新入生240名は、期待と不安の入り交じるなか式典に臨みました。学校長の式辞の中には、「240名全員が夢の実現を目指し、一歩一歩着実に努力をして欲しい。目標を持ち、進路を見据えた高校生活を送って欲しい」という話がありました。また、PTA会長からは、「豊田東高校の学習環境を生かし、才能を大きく開花して欲しい。卒業後どのような人間になるか目標を設定し、充実した毎日を送って欲しい。」とのお言葉をいただきました。また、「友との絆を深め、勉学や部活動に励み、伝統を守るよう努力する」と、新入生代表による宣誓が行われ、これからの学校生活をがんばっていこうとする新入生の強い決意を感じました。後日、2、3年生との対面式でも豊田東高校でがんばっていくことの意気込みを伝える場面があり、先輩方の温かい拍手に包まれました。新入生240名は夢の実現に向け、「さがす、ひろげる、はばたく」の第一歩を踏み出しました。
「夢風-YUMEKAZE- 第47号」より)

≪ TOPICS一覧へ