TOPICS

3年生調理・栄養プラン フルコース実習

2012.02.02 Thursday

2月1日(水)、3年生調理・栄養プラン14名が2年間のプラン学習の集大成としてフランス料理のフルコース実習を行いました。調理だけでなく、今年度学んだ「調理フランス語」「調理サービス」も生かしてテーブルセッティング、接客などのサービスを行いました。


 
 
La carte
HR教室
【冷たい前菜】
ホタテとスモークサーモンのタルタル菓子仕立て
【温かい前菜】
カボチャのスープ
【魚料理】
真鯛のソテーウロコ仕立て バルサミコ酢風味ソース
【デザート】
パンナコッタ、ガトーショコラ、イチゴのアングレーズソース添え
 
 
HR教室
調理
本校教諭指導の元、生徒で協力して15名分のフルコースを作りました。
調理教室
テーブルコーディネート
テーブルクロスをアイロンがけし、食器をセッティングしました。
作法室
接客
正装に身を包み、丁寧な接客で参加教員をおもてなししました。
 

 

フランス料理店に引けを取らない味、盛り付け、サービスに客として参加した教員も驚きを隠せない様子でした。以下に参加教員の感想を掲載しておきます。

 〜「客」として参加した教員の感想〜
  • 素晴らしい企画でした。先生の指導はもちろんですが、生徒の技術、真剣さが十分伝わってきました。ぜひ来年の生徒にもやらせてあげて下さい。
  • 生徒たちの成長を感じる調理・サービスでした。味も良かったです。心がこもっていて感動しました。来年も続けて下さい。期待しています。
  • 高校生がここまでやるのだと感激しました。期待以上です。学習の成果をこのように発表することで、生徒たちの得たものは大きいと思います。今後もこのような総合的な発表ができるとよいと思います。後輩に向けても、ぜひメッセージや感想を残してほしいものです。
  • 調理プランの生徒の活き活きとした姿が印象的でした。接客態度、調理、テーブルセッティングなど、どれも素晴らしく良かったです。東高の誇りです!!
  • すみません!最初は「生徒が作るものだし…」と思っていました。が!本当に外で食べるフランス料理店と変わりないくらいの美味しさで感動です。生徒にとってもよい体験であり、高校時代の良き思い出の1つとなることでしょう。
  • サービスが整っていましたので、「一般の人」として食事させていただきました。生徒も「生徒と先生」という枠を越え、おもてなしの心を大切にできたようで、とても心地の良い50分間でした。

≪ TOPICS一覧へ